岡山・高松にあるヘアサロン、まつげエクステ、アイブロー、カラーの専門店ロハスカンパニー

24時間対応オンラインご予約
岡山・高松のヘア、マツエク、カラー専門サロン
メニューを開く
Eyelash

まつげエクステのこだわり

今、マツゲエクステに通う女性達が最も重視している
ポイントとして大きなもののひとつが「似合わせ」です。

一口に似合わせと言ってもアイデザイナーの私達が考える似合わせと、お客様が似合うと実感するマツゲエクステが必ずしも一致するものではありません。
私達プロ目線で似合うと思っていても(実際は似合っていても)お客様に受け入れられない場合もあります。

長年、マツゲエクステをしていて、今女性達が求めているのは「自分らしさ」の表現と仕上りの「納得感・満足感」ではないのかなと思います。
顔、かたちに似合うだけではなく、お客様のハートをつかむマツゲエクステデザインが以前にも増して重要になってきていると言えます。

そこでロハスカンパニーでは、お客様の骨格、表情、雰囲気、目の形、まつ毛の生え方、お客様の好みを十分に捉え、15年の経験に基づいたオリジナルカウンセリングを取り入れお客様に提案していきます。

ロハスカンパニーが
カウンセリングで最も重用視する3つのポイント

  • 人それぞれの骨格に合わせること

    人それぞれの違う顔の骨格に似合わせることが重要不可欠。
    まずは卵型、面長型、エラの張りなどの顔の形から考えて、次に目の形、まつ毛の生え方に合わせていきます。

  • デザインバリエーションとそれをできる技術力をもつこと

    常に色々なテイストを深く把握して、豊富なデザインバリエーションを用意しておく。
    テイストの作り分けやさまざまなパターンに対応出来る柔軟性、応用力の幅広さ、技術力を身に付けておくこと。

  • よく知る、よく見る、素材に対しての見極めること

    お客様の素材、持っている雰囲気を良く知り、よく見て理解する。
    内面的な部分やまつ毛の状態、外見やファッション、メイクなどを分析することが大切。

これらの3つを活用し、人の持ち味読み取る力とデザインから雰囲気、印象を作り出す力、
センスと美意識、何より私達技術者本人の豊かさも日々レベルアップしていきます。
そしてマツゲエクステの元となる 「自まつ毛」も徹底careしていきます。

「Change Switch eyelash!!」

  • キュート&セクシー EYE

    縦長と横長を意識し、
    可愛さとセクシーさを出す。
    黒目の真ん中から長くしていき、
    目尻にかけてのグラデーションで横幅を出す。
    ライナーは短◎
    ほほよりアゴにシェーディングを入れると◎

  • キュート&プリティ EYE

    目の幅をeye shadowで広く見せ、
    縦の面積が広く立体的になるように意識する。
    目頭から鼻筋につながるように意識し、
    まつ毛は黒目の真ん中を長くして扇形にする。
    ライナーは短く、eye shadowをぼかして目幅を出す。

  • クール&グラマス EYE

    全体的に長くクール感を意識する。
    全体が同じ長さで眺めが◎
    いわゆるバサバサマツゲも◎
    奇抜なリップにeyemakeも◎
    ライナー長めが◎

  • フリル&セクシー EYE

    清楚だけど、どこか可愛らしさを意識する
    全体的に長めだが、特に目尻1/3を長くする。
    eye line も長くも◎
    はね上げてcuteに見せるのも◎
    眉尻を丸く太くのままで終わるのも◎

ホットペッパーでのご予約はこちらから

×